FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年のあいさつと謝罪。

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

さて、冬コミにて出した新刊の、委託先での販売が始まった模様です。
こちらもよろしくお願いしますね。

めろん様→コチラ  とら様→コチラ

さて、謝罪・・・。
 


ええ・・・、なんといいましょうか、新刊が面白かったというコメントも頂き、ありがたい限りです。

あの、わたくし、その・・・



お嫁さんである姉ヶ崎寧々の、漢字を間違えてしまいました。

Image100.jpg


おわかりいただけただろうか。
「さき」は埼ではなく崎です。

ええと、本当にゴメンなさい!!

120106 ねね-1.5

ゴメン!!!


本の中身におかしいところはありませんので、そちらはご了承ください。
奥付はきちんと「崎」になっています。


しかし・・・、なんでこの時だけ誤変換されてしまったかなあ・・・。

再版するかは分からないですが、もしする際には漢字間違いを直しておきますね。


それでは。今年も頑張りますのでマンガが出来た際には読んでいただけると幸いです!


いくつかの前記事のコメントありがとうね。力になっています!
最近は全然返せなくて申し訳ない。


●●● 追記(1/8 14時頃) ●●●

●コミケ感想

P1140022.jpg

当日来て頂いた方、本当に有難うございました!
見ると分かるのですが、値札、何も持ってなかったので白地のノートやぶいて即席で。間に同人誌を立てて、その上にのっける形。
ポスターも面倒くさかったので作らず。下のダンボールくらいは隠したかった(汗)


P1140374.jpg
知り合いの方や今回初めてお会いした方など。
下段の左から2つめは、パピポ時代の先輩、むらさき朱先生です。やっぱいいですね。ブレない安定感。
「姉犬」はバイブルです。こういう事を書くのも恥ずかしいのだけど、影響を受けた作家の一人。

その上のは、母校「東ゲー マンガ・コミック科」に、今通ってる方がわざわざお越しくださいました。ありがとうね!


P1140375.jpg
やっぱさ、表紙買いってあるよね。完全なる表紙買い。こういうジャンルに食指が伸びるのはもう仕方がない(笑)。面白かったです。


で、コミケ後はネカフェで年越し。
2ちゃんの、「祭の後のさびしさ~コミケが終わるたびに悲しい」スレを見てしんみりしました。コミケが終わったあとにあのスレを見るのが僕の中では通例。また受かったら頑張るよ。

コミケ82は、ツイッターにも書いたんだけど、たぶん「とらぶる」のヤミちゃんになると思います(仮定ですが)。


●目標

今年は頑張って露出回数を増やしていきたいです。
体調の良し悪しでペースの増減が激しい。無茶できない年齢になってるので、マンガを描くために体調管理を整える事を心がけたいです。
マンガを描く上で一番重要なのは卓越した技術とかではなく、常にある程度の力を安定して出すことができる体調の管理。


今年は単行本も出ると思うし、飛躍の1年にしたいです。


●twitterについて

昨年10月くらいに復帰してのんびりやっています。
またフォローしてくださった方、今回新たにフォローしてくださった方、ありがとうございます。

今回は僕の方からは一切フォローしない形でやらせてもらっています。ゴメンね。
フォローしない理由としては、フォローすることによる疲れを前回感じてしまった事です。
(ちょっと書き方がヘタなので、思いついたままの文章になってしまいますがご了承をば)


同業者をフォローする事を始めると、フォローしてる作家、フォローしてない作家が生まれてしまいます。
そうすると、「何であいつはフォローしているのに、こっちはフォローしないんだ!」みたいな状況が生まれ、いろいろと気を遣わなくてはいけなくなります。これが大変苦手です。


随分前の記事で書いたのですが、気になって気になって仕方がない状況が24時間続く。
今何が起きているのかをクリック一つで分かる便利さは、「今何が起きているのか」という問題の解決に繋がるのと同時に、「気になっては見に来てしまう」という依存を引き起こしてしまいます。これが結構キツイ。

ここの部分に関しては、今僕はフォローして下さっている中で気になる方がいた場合、その方のページをブックマークして、ふと時間が空いたときに一軒一軒見に行くという、ホームページを見に行く方法を取っています。

「なんでそんな面倒くさいことを」と思うかもしれませんが、この「面倒くささ」が必要だと考えます。
面倒くさいから毎日行わなくなる。本当に気になったときにのみ訪れるようになる。
おかげで、今現在は以前のような疲れをほとんど感じないまま使うことができています。

ワンクリックで数十、数百のホームページを閲覧できる機能、といって差し支えないツイッターの便利さは、同時に延々気にし続けてしまう危険性をも伴います。それで疲れて1回やめてしまったのが僕です(笑)
「情報弱者」という言葉があります。本来の意味とは違うのですが、この「延々と新しい情報が気になって気になって仕方がない」というのも、ある意味「情報弱者」だと思います(情報依存、という方がしっくり来るのかな)


「面倒くささの設定」でいうと、僕の携帯はパケホーダイの設定をしていません。
携帯でネットを見ることは可能です。しかし、携帯でネットを見れば見るほどにお金が発生します。ヘタに見すぎると3万とか払うことになります。
この設定にしてから、僕はまったく携帯を見なくなりました。僕の携帯電話は通話とメールをするのみの道具です。


周りはうまく使いこなしてるように感じる。自分だけがツイッターの使い方で悩んでるように感じる。
ツイッターをやっていて一番疲れた部分です。
僕のマンガのアシさんと話した事があるんですが、ある程度しっかり使っている方って、ツイッターで愚痴をつぶやかないんですよ。
そんなものをフォローして下さっている多くの方に見せてどうする、多くの方を微妙な気分にさせてどうする、って気持ちがあるからなのでしょう。
しかし、そうするとツイッターに仕事の成果、おいしいものを食べた感想など「いいこと」が多く並ぶようになります。
で、そんな方達のツイートがタイムラインに並ぶのを見ると、「私達はリアルで充実しています。ツイッターはたしなみ程度に使わせて頂いております。面白いですねこれ。」みたいな空気感に襲われる。まったくの錯覚なんだけど、そんな風に見えてしまう。
(ひょっとしたら気を遣って、いい事しかつぶやかない方も同じ感覚なのかもしれない。こちらが気を遣ってつぶやく内容を見て「この方はリア充、私はみじめ」と思ってるのかもしれない。)


あと、周りの盛り上がりに影響されてしまうのか、だんだんとツイート数が多くなる。感覚が麻痺してくる。人によっては仕事の理論などを語りだすようになる(ゴメン実は僕も語りたい)。

どこまでエスカレートするのは分からないけど、このままではヤバイと思ったので一度やめました。


今はフォロー0で、1日数ツイートでのんびりやらせてもらってます。
誰もフォローしてない利点?として、自分のペースでやれる事です。周りのペースを知ることがないのでかなり自由気ままです。

今後も僕からフォローすることはないでしょうが、ご理解いただけると幸いです。
(やはりツイッター関連になると多くを語ってしまう(笑)やっぱこのテーマでマンガを描けるんじゃないか?)


長々とゴメン~。今年ものんびり頑張ります。

COMMENTS

お疲れ様でした!

遅くなりましたが先日のコミケお疲れ様でした!

そして昨年はお世話になりました!本年もよろしくお願いします!

No title

今日、新刊届きました。(めろんぶっくすから)
まだ読んでいませんが・・・このあと読みます。
マンガ期待しています。

No title

遅くなりましたが、冬コミお疲れ様でした。スペースには会場後15分位で着いたので、スペースの写真のままの感じでしたね。寧々さんの本よかったですよ。
あと、買っている本がかなり被っていて、ちょっと嬉しかったり…「とらぶる」のヤミ本も期待していますね~。個人的には、古手川本を先生の作品で読んで見たかったり。最後になりましたが、今年も期待しています。

新刊買いました

遅れましたが、とらにて買わせて頂きました。
ガッツリした調教モノで、最後がホッコリするストーリーって、(他の方の作品含め)久しく読んでいなかったような気がします。
寧々さんが置かれた状況も、今までにない斬新な形で、それが後半になって話にいい味をつけてくれていると思います。
いいものを頂きました、どうもありがとうございます!

追伸:ピクシブに載っていた、QMA制服の寧々さんを、適度にリサイズして携帯の待受にしてます。
毎日が楽しいです(笑)

No title

遅くなりましたが、あけおめ(・∀・)ノ

表紙とpixiv見て、新刊欲しくなった。夏は行くつもり。

体を大事にして、お仕事にQMAに頑張ろうず!!また顔でも出しにコッチに来りんやれ(・ω・)

No title

最高でした!!!!!!!!!
「あぁ~...ううぅ~....うああぁ....」っていう感想から「もっと読みたかった!」と読み終えたことを惜しむぐらいの読後感でした!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。