FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公開便所

*特別な記事のため、5月いっぱいくらいまでトップ記事にしておきます。
()

全国の書店にて単行本「公開便所」、公開です。よろしくお願いします。

通販。   オータムリーフ様   メロンブックス様   とら様   amazonさま

pixiv→表紙絵。

手短ですが、この辺で。何かありましたら追記します。どえわ。

COMMENTS

No title

アキバblogで紹介されてましたね。
まだ手に入れてないので、早く買わないと^^;

同人誌のときにも紹介して頂いて、ありがたい限りですよ。
買ってくれるの!ありがたいです。

No title

待ってました!
早く買わないと!

●サイトさま
ありです~。よろしくお願いします!

単行本化おめでとうございます

単行本化おめでとうございます
エロ描写もさることながらストーリーが面白くて
連載を楽しみにしていた読者なので単行本もぜひ購入したいと思います。

そして一つ質問させていただきたいのですが
単行本には加筆されたエピソードとかがあるのですか?

それというのも連載版だけでの感想になってしまい申し訳ないのですが、
いろいろ張られた伏線がストーリ漫画としても面白く、
毎号次の展開がどうなるのかとすごく楽しみにしてたんですが、
ヒロインを陥れた兄ちゃんのオチが委員会の追放でがっくりしただけだったのが
ちょっとさびしかったんですよね。

というのも1話で「犯罪抑制の目的で作られた制度」と語り、
伏線で書類を偽造して便所にした伏線をちりばめていたいたものですから、
この流れは「書類の偽造がばれる≒刑事犯罪になる」ので社会問題となり、
生徒会のお姉さんが会長に伝えた「この制度の廃止を」の展開につながるプロットか!
と勝手に想像してワクテカしてたんですよねw

そんなわけで、感想をかねた勝手な質問させていただきましたが、
改めてお礼を言わせていただきます。

面白い作品を読ませていただきありがとうございます。

ファンです
amazonで速攻買いました

色んなアダルト漫画家さんがおられますが、自分は特に大好きな漫画家さんが居まして
『三条友美先生』
『暗藻ナイト先生』
と、もちろん『墓場先生』です

コミックも今回の新作を含めまして、三冊全て持っています
早くも次回作が待ち遠しいですね

感想なんかもまた書きにきますね

おへんじ

●ぎんたさま
ありがとうございます。
単行本は、雑誌に掲載された話のみでの構成になります。
現時点で伏線はきれいに回収されてはいないのですが、ここですべて完結するという訳ではなく、いろんな視点から公衆便所のお話が描けたらいいな、と思っています。
今後描く作品も楽しんで頂けるよう頑張りますね。

●ファンさま
購入ありがとうございます。楽しんでもらえて幸いです(3冊持ってらっしゃるのですね!おどろきですよ)。
上に上げられた作家様は比較的方向性が似ている感じですね。
この手のジャンルは最近ますます少なくなっている気がするので貴重です。

・・・あまり他作家様の事を描くのは同じフィールド上にいる者としては少しはばかられるというか、恥ずかしいものがあるのですが、僕が崇める作家様に桃山ジロウ先生がいます。
桃山先生の本を手に入れるのは今では少し難しいかもですが(amazonとかだと手に入るのかな)、見かける事があったらオススメですよ。
今後も頑張りますので、見かけた際には見てもらえるとありがたいです。

No title

単行本買いました。
絵がとても気に入り、前作も買わせていただきました。

質問なのですが、ボンデージ衣装については実在する衣装を参考にしているのですか?
作中には可愛い衣装がいくつもありますが、ネットショップなどにあるものでは何か満足できないのですよね・・・。

No title

正直申し上げて、『公開便所』の第3話からのややライトな展開は今一つと感じました。している行為自体はいいのですがメンタル面で。
MUJINの6月号の「非」を拝読しましたが、こちらの方が待っていました!という感じで、次が楽しみで待ち遠しいです。

おへんじ

●ぽんさま
購入ありがとうございます。
ボンデージ衣装のデザインは、実在の衣装を下地としつつ、そこからある程度のアレンジを加えて描いています。コスプレ衣装を描く感覚に近いです。
あと、「ただしイケメンに限る」的な感じで、マンガ絵だと映える衣装も、現実で一眼レフなどで撮らないと安っぽく見えてしまう、というのはあるかもしれませんね。

●黒イ水さま
ありゃりゃ・・少し肌に合わなかったでしたか。
単行本あとがきに描いたことなのですが、公衆便所ネタの話は今後もたまに描きたいと考えていまして、その度にいろんな境遇の人を描きたいと思っています。
今回の話が気に入ってもらえるよう頑張りますね。

非公開便所

 前回質問させていただいた、序章で登場した委員の女性が後半であっさりしていた意味が理解できたような気がします。
つまり地道に戦うあの子をシリーズを通した狂言回にして、色々なヒロインのエピソードと絡ませながら、少しずつ会長との約束を果たさていこうとお考えなのでしょうか。

 ところで一つ気になったセリフがあったのですが「徹底した~裏取引される」との事ですが、「便所法管理法」という法律で認められているのであれば「裏取引」ではなく、公式な取引なので矛盾するのではないでしょうか?
もし伏線をはるためにあえて矛盾させていたのでしたら申し訳ないのですが、長期シリーズ化したときに言葉の矛盾がほころびを産まなければいいなと心配のあまり質問させていただきました。

はじめました

『公開便所』を買って読み、絵と内容がドストライクしたので、
立て続けに『壊してください』も買いました。はじめまして。

『公開便所』は全話通して面白かったですが
個人的には『3話目』以降の話が良かったです。
理由は聞かないで下さい。

今後の作品も楽しみにしております。でゅわ。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。