FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涙 続き。

再び、モバオクへメールを送りました。

「貴殿が画像の著作権を有することを当社において確認できる資料」という難題を突破できるであろうサイトのURLを貼り付けて。

送ったメール内容。

Image3.jpg


画像のリンク先をたどると、とらのあな様の、去年の夏コミでの同人誌「愛欲の闇」のページにたどりつきます。
で、そのページにある「サークル大理石のページはコチラ」をクリックすると、僕のブログにたどりつきます。
そこには、先日のモバオクからの返信メールが載っている記事が確認できます。

これで、僕=著作者である事の証明に繋がると思い、問い合わせメールを送ってみました。


そして、モバオク側からメールが返ってきました。





Image4.jpg





オレは、どうすればいいんだ・・・


記事は、残しとくよ。
もうこうなると、暴利でオークション出品した出品者より、この出品者を全力で擁護するモバオク側の方が敵に見えてきてしまう。

もう、疲れた・・。
くそう!

(´・ω・`)

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。